転職のメリット、デメリット

転職のメリット、デメリット

好奇心旺盛ならツアープランナーへの転職

ツアープランナーという職業に向いているのは、とにかくアクティブで好奇心旺盛な人です。この仕事はツアー旅行の企画やパンフレット作りを行う仕事で、人々に楽しいという思い出を作ってもらえるような発想が出来る人が適任です。職場となるのは旅行会社、バス会社、鉄道会社、などで、事業部、企画部に配属されます。また、国内だけではなく仕事ぶりが認められれば海外の支社や営業所などで働くこともあります。女性であれば、結婚後や出産後の転職先としても考えられますが、何日か泊まりがけで宿泊先に交渉に行ったり、時には遠隔地に行くこともあるので、家族の理解が得られるという人であれば働くことも可能です。ただ、子供が小さいうちは難しい可能性もあります。

ツアープランナーに求められる能力は家事の能力と通じる所もあります。何故ならば、ツアーの企画を行うときにはルート、時刻、など下準備をしておくことが必要です。これは家事につかう段取り力と通じる所が多く、例えば料理の段取り、掃除の手順、などと共通する所でもあります。段取りが上手い人であれば、ツアープランナーに向いているとも言えます。また、もちろん旅行が好きというのもこの仕事では大切なことです。

Copyright (C)2018転職のメリット、デメリット.All rights reserved.